メニュー

最近の投稿
newグフブログ
くんずほぐれつ談


ようこそ
ようこそ神戸グフのホームページへ。
神戸グフは神戸を拠点とする草野球チームです。詳しくはチーム紹介をご覧ください。
2009年対戦成績:113試合 48勝58敗7分 野球バカ集団です!
メンバー募集中です!野球バカになりませんか? お問い合わせから連絡お願いします!
スケジュール
none:最近の映像
2009年MVPを獲得したM氏。トロフィーをもらってニッコリ
※恐妻家のため本人であることがバレないように加工しております。


3/6ナゴヤドーム  リーダーのランニングホームラン
最近の試合
2018/4/21-3試合目 対戦相手 練習試合  (本多聞南公園野球場)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 Total バッテリー
TEAM LOCO 2 0 0 0 2
神戸グフ 0 0 1 0 1 JAFーまつ
第3試合はとよしーがマウンドへ。
女房役にまさかのまつを指名してのピッチングとなりましたが
初回、高めに浮いたカーブを痛打され2点を失う。
しかし、2回以降は2シーム主体のピッチングに切り替え、4回まで0封。
初回のリードの悪さのせいで負け投手とさせてしまい申し訳ない。
しかし往年のピッチングを彷彿とさせる投球でした。
早く肋骨痛治してねー

試合は3回、ようやく飛び出した池田のセンターへのライナーで1点を返すも
2塁を狙った池田がセカンドであっさり封殺。。。
まぁでもノーヒットで終わらなくて良かったですね。
あれっ、リーダー、タクト。。。

試合後もタクトのトークショーは続く。
リーダお気に入りの葺合署ネタ「おい51番」など
部費1000円分以上は十分に笑ったこの日。
とんだイチローでしたが、タクト自身も久々のグフを満喫し
幸せの詰まったお腹を揺らしながら、子供を乗せるシートを前後に付けた自転車にまたがり、颯爽と帰っていきました。
またおいでや~(^^)/

上野くん、巽くん(と彼女)。
次はもっとイジッてもらってくださいね。
・・・イケダのように野球は下手になりますけどね。


ところで丸ちゃん、光新丸の修理、順調かなぁ。。。
2018/4/21-2試合目 対戦相手 練習試合  (本多聞南公園野球場)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 Total バッテリー
神戸グフ 0 2 0 0 2 4 0 8 JUMPO,うえの,よっしーーたつみ
TEAM LOCO 0 0 0 0 0 0 0 0
第2試合はここのところマウンド捌きも様になってきたJUMPO、上野の継投策に。

先発JUMPOは投げるたびに球速も上がり、自称唯一の変化球というチェンジアップで三振も奪うなど
確実にレベルアップを見せる。
しかし2回。まだまだ伸びしろが見たいとの願いからセンターに据えたよっしーが
センターへのライナー性の当たりに俊敏に追いつくも、まさかのよっしー捕りからポロリ。
「あんなライナー性の当たりをよっしー捕りしたら、そら真下に落ちるわー」(#55)
「はたいてどうすんねん!」(#23)

落胆するよっしー。この後センター前の浅いフライも捕球できず。。。
「完全に疑心暗鬼になっている。。。ピッチャーフライでもびくっとなってしまう。」(#66)
この日不参加の#0がセンターを守った時と同じ事を言っているよっしーも・・・やっぱりかわいいんや~
(緑の靴下事件以来、#3はかわいいと言わなくなったが^^;)

試合は2回。
えげつないスライダーを投げ込む相手好投手から、しまだがセンター前に先制打。
「日焼けしに来た。」(#60)と言いながらも、「しゃべりに来た。」3人よりしっかり結果を残す。
妻に動物園に連れて行けと言われたのを振り切って参加して良かったね?

4回からは2-0で2番手上野が登板。
まつ廉価版からの脱却を目指し?ここのところ力強くストレートを投げ込む上野。
2四球を許したものの、先述のよっしーの疑心暗鬼にも負けず3イニングを0封。
5回には自身のフェンス直撃打で2打点を挙げ
「おお、アヒルが打ったんか~。」(#23)
絶対テニスなんかする体型じゃないのに
「テニス肘でボール投げられへん!」(#23)とファーストに据えたら
お腹の肉が邪魔で、低い送球が取れなかったのは・・・許してあげてね^^;

6回には、この日トークに夢中で全く機能しなかったイケダ、タクト凡退後の2死から
まつ、K東、よっしーの3連打を放ちしまだのタイムリーなどでダメ押しとすると
最終回はサファテ改めハタキ(命名:タクト)よっしーをマウンドに送り、万全の完勝!

仕事のため遅れてやってきたいせちさんが
ショート後方のフライを寝不足感満載で追いかけポロリ(てか、大丈夫?)
レフト池田も最終回バンザーイなど、守備は若干コミカルでしたが・・・まぁご愛嬌で^^;

とにかくベンチトーク三昧だった3人。
途中からやってきた巽彼女も巻き込んで大騒ぎ。
「巽は何の仕事しとるん?ん、IT?またパチパチか!
公務員とパチパチばっかりのチームやな!」(#23)

キーボードを叩く音がパチパチと聞こえるこの男。
「男の辛口」とか書かれた酒屋のエプロン着けて打席に立つのは・・・多分あなただけですよ^^;
2018/4/21-1試合目 対戦相手 練習試合  (本多聞南公園野球場)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 Total バッテリー
TEAM LOCO 0 0 0 0 0 0 0 0
神戸グフ 0 0 0 0 0 0 1 1 まつーいけだ
あの男が約2年ぶりに参戦。
タクト参戦となると、グフメンバー13人と大所帯での対戦となったこの日。
リーダーが飲み会企画しても、2人しか集まらないのにねぇ^^;

さて試合は、初回から恒例のよっしーファーストコンタクトにより出塁を許すも、その後は守備が先発まつを助けた。
3塁線を破ろうかという強烈な当たり2連発をいずれも横っ飛びで好捕。
横ばいのまま1塁タクトへ完璧送球を決めたリーダー。
「横ばいの方が送球いいんじゃないですか?」(#71)
「捕った後のバタバタが・・・トドみたいやった!」(#8)

この後もセンターK東がライナーを捌いた後、1塁へ完璧な送球でランナーを刺殺するなど
万全の守備で失点を許さなかったグフ。

一方打線は初回、先頭の元さんが狭い本多聞ながらライト線のいやらしいところに落として
3塁まで進塁するも、続くしまだのセンターフライからのタッチアップは本塁封殺。
流れを失った感のあったこの後、4回には無死満塁のチャンスをものにできないなど
苦しい展開が続いた。

てか、#23ベンチトークショーで盛り上がりすぎ^^;

0-0の緊迫展開で迎えた最終回。
2死1,2塁のピンチを凌いだグフはその裏。
「まつさんが打てば、その打ち方を真似して打ちます!」(#60)と言っていたしまだが
有言実行で(まつのスイングとは似ても似つかぬ、きれいなスイングで)レフト前打を放つと、
敵失と巽のヒットで満塁とし、バッターはとよしー。

タクト愛に電車タクシー乗り継いで参戦したこの男。
この日もらしい右打ちを見せていたとよしーでしたが
ここはやや強引に高めのボールを叩くと、打球はライナーでショートの頭上越え。
見事サヨナラ勝利を演出しました!ナイスバッティング!

「先日のK東くんの打球を胸に受けてから肋骨が痛い。」(#11)
この日は#23トークショーを存分に楽しみ、笑いすぎてさらに肋骨を痛めたようですが・・・
やせ過ぎも原因だと思うので、幸せが詰まったタクトのお腹のお肉を少し分けてもらったらいいんじゃない^^;

「今日はようしゃべるのぉ!」とタクトにツッこまれるほど、いつも以上にノリノリだったイケダ。
そのイケダとタクトにイジラレまくりながら、笑いの絶えなかったリーダー。

相手さんのビデオカメラには、貴方たち3人の声ばっかり入ってたに違いない。
(LOCOさん、ゴメンナサイ)
集合写真

チームの集合写真です。

2009/07/04 スカイマークスタジアム

http://toyao.net/~aseda/toppagephpto_20090704skymark_600.jpg



野球 ホームページ 作成
Copyright(c) 2003-2014 KOBE GOUF All Rights Reserved.