メニュー

最近の投稿
newグフブログ
くんずほぐれつ談


ようこそ
ようこそ神戸グフのホームページへ。
神戸グフは神戸を拠点とする草野球チームです。詳しくはチーム紹介をご覧ください。
2009年対戦成績:113試合 48勝58敗7分 野球バカ集団です!
メンバー募集中です!野球バカになりませんか? お問い合わせから連絡お願いします!
スケジュール
none:最近の映像
2009年MVPを獲得したM氏。トロフィーをもらってニッコリ
※恐妻家のため本人であることがバレないように加工しております。


3/6ナゴヤドーム  リーダーのランニングホームラン
最近の試合
2018/6/16-3試合目 神戸グフ 練習試合  (本多聞南公園野球場)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 Total バッテリー
TEAM LOCO 0 0 0 0 0 0
神戸グフ 2 0 2 0 x 4 うえのーたつみ
第3試合は新進気鋭のうえの-たつみコンビ。
ここのところチャンスでピッチャーゴロマシーンと化してしまっているうえのでしたが
ピッチングは日に日に安定感を増す。
脱まつカーブ「アヒルカーブ」を武器に、相手チームに的を絞らせない。

一方女房役たつみも、車もリードも安全運転。
初回には相手ランナーの盗塁を刺そうかという強肩発動で守備でもうえのを助けた。
(結果、ランナーはセカンドベースオーバーランでタッチアウト)
「今の、巽くんの見せ場やって分かった?」(カノジョさんにベンチで筆者)
「・・・(苦笑い)」(カノジョさん)
野球なんか全然分からないのに、わざわざバスで来てくれるカノジョは大事にしないとアカンよ^^;

試合は初回。
柳田ばりのスイングと評されるGGがたかーく打ち上げたフライが犠飛となり1点を先制。
続く悩めるサムライ丸ちゃんが、ニュー脇差で三遊間を鋭く破る。
3回にはあわやセンターゴロという当たりでしたが、巽のタイムリーと上野得意のピーゴロの間に加点し
終わってみれば5回で終了ながら1安打完封という見事なピッチングで快勝した本戦。

試合後、ようやく車を購入したたつみの車で
たつみカノジョと3人で帰宅するうえの。
なかなかキャッチャーと運転手、両方一気に手に入らないですよ^^;

でも、横にカノジョを乗せると危ない危ないとうるさいからと言って
助手席に乗るのは・・・止めてあげてね^^;

また、試合後、やってきた一番下の愛娘を披露し、父親の顔を見せたたくや。
愛娘たちがかつての自分のような(?)荒くれ者の毒牙にかからない事を祈るのみです。

「僕も死に物狂いで働いてるんすよ!」

「僕もCM・・・☆♪■〇%・・・」(人間が聞き取れる周波数を発さない#1)

とりあえず、声がかすれてない人だといいですね^^;
2018/6/16-2試合目 神戸グフ 練習試合  (本多聞南公園野球場)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 Total バッテリー
神戸グフ 0 0 0 2 1 0 0 3 いまむーGG
TEAM LOCO 1 0 0 0 0 0 0 1
第2試合。先発いまむは女房役にGGを選ぶ。
初回に右中間、左中間を破られ1点を先制されますが、
リーダーの強烈ゴロを難なく捌くメジャー級の守備にも助けられ、2回以降を抑えた。
ただ、審判さんが面をする前に投げ始めるなど、
相手さんが不快に感じるほどの投げ急ぎは、ちょっとご容赦くださいねー(マッチメイク担当者より)

試合は4回。
ヒットで出た巽が敵失の間に本塁を陥れると、続くはリーダー。
ようやくギガキングの打感が語れるくらいに調子を上げてきたリーダーは
ここもいまむ登板時の集中力で左中間を破る。
・・・僕投げてるとき、絶対そんなに集中しないですよね^^;
5回には四球で出た元さんが盗塁で相手バッテリーを乱すと
続く助っ人畠中さんのタイムリーで本塁へ。
きっちり逆転して連勝となりました。
早いテンポでピッチャーより速い返球を返してくるGGのリードも生きましたか?

・・・ノーサインでしたね^^;

そんなたくやも認めるGGも社会人1年生。
かつてはメンバーが負傷した際、そっと隠れながらバンドエイドを差し出すような男でしたが
今では・・・
「だいじょうぶですかぁ~~って言います。」
(大地震時になっても役に立ちそうもない医療関係者#50
2018/6/16-1試合目 神戸グフ 練習試合  (本多聞南公園野球場)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 Total バッテリー
TEAM LOCO 0 0 0 0 0 0 0 0
神戸グフ 0 2 0 0 0 0 x 2 まつーたくや
いまむ遅刻参加対応のため助っ人さんを探し回っていた今週のまつを尻目に
ひょこっと朝から本多聞に現われた男。
「まつさん、すんません。☆■♪△○・・・(聞き取れず)」(#1)
変わらずのかすれた声と愛娘と共に急遽参戦してくれたたくやくん。
前回の速人さんといい、先月のタクトといい、久々メンバーを呼び寄せる本多聞。
試合前、ドタ参加に散々グチるまつでしたが・・・やっぱり嬉しいですよね^^;

さて試合は、先月に引き続きLOCOさんとの一戦。
女房役を考えていたGGをあっさり捨て、たくやを女房役に選ぶも
久々バッテリーは、サインの確認をしていなかったこともあり、初回から連打で1,3塁のピンチ。
しかしここを何とか凌ぐと、サインを確認しあった2回以降はばっちり噛み合いノーヒットで試合は進行。
ファーストに据えたGGのショーバン処理もピッチャーを助けた!
やっぱりファーストって大事ですよねぇ~
また、前日打ったグループLINEを覚えていないという、サムライのジャンピングキャッチもかっこよかった!

一方打線は2回。
リーダーが左中間をすさまじいライナーで破ると、バッターはたくや。
今年初打席、カウント3-2から放った打球は珍しくセンター方向へ。
しかしたくやくんらしい美しい放物線を描いた打球はぐんぐん伸び、文句なしの先制2ラン。
「2年連続初打席HR。」(#1)という離れ業!
おみそれしました。

まつ登板時お決まりの貧打は解消かと思われましたが
これが相手投手に火をつけたか、3回以降だけで8奪三振を奪われるなど
結局この試合、この回の2安打だけに抑えられるやっぱり無援護。

この日、相手代表さんとの楽しい投げ合いを想像して参戦したまつは
想定外の若手投手との投げ合いに、全くついていけてませんでしたが
なんだかんだたくやのリード通り投げ、芯を食いだした7回も何とか凌いで結局3安打完封勝利。
ドタ参加に愚痴ったものの、たくやくん来てなかったどうなった事か。。。という試合でしたね^^;

「こんなにギガキングが並んでるの初めて見ました。」(初参戦畠中さん)
カタリストなども含め、こんなにお金で勝利を買いにいってるのに、まつの時はホント打たないよねぇ~

「まつさんはなんだかんだ芯を外すから・・・
あっ、でも芯食いだしたら終わらへんけど(笑)」(#55)
・・・じゃあ援護しなさいよ(怒)
2018/6/9-3試合目 神戸グフ 練習試合  (あじさいスタジアムサブ球場B)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 Total バッテリー
電鉄タイガース 1 1 5 2 2 0 1 12
神戸グフ 0 2 1 0 2 1 3 9 うえのーたつみ JUMPO-いけだ
第3試合は上野が先発となるが、試練の登板となった。
初回から守備の乱れもあり失点すると、2回にはタイムリーを浴びる。
2回裏にはニュー脇差(バット)で当たりを取り戻しつつある侍のレフトへのぶったぎり2ベースから
四球王から一転、無双状態に入ったいせちの2ベースで一旦は同点に追いつくも
3回にも守備の乱れから大量失点となってしまい、結局責任4イニング毎回失点となってしまった上野。

最近チャンスで打てない苦難の日々が続く上野ですが・・・
きっと原因は、練習の時ノック受けないで、ノッカーの横でボール拾いしてサボってるからですよ!
女房役にリーダーを選ばなかったからかもしれないですけどね^^;

3回に巽のタイムリーで追い上げたものの、5回から登板の2番手JUMPOも失点する苦しい展開。
しかし、5回にいせち、JUMPOの連続2ベースとBBの上手い流し打ちで2点を返すと
6回にはJAFのタイムリーで加点。

壮絶な乱打戦となったこの試合は6点ビハインドで迎えた最終回。
まつが少年バットでライトの頭を越えると、続く池田の犠飛(記録は犠飛失)で1点を返す。
なおも続くJUMPOが適性の左で放った打球は右中間へ。
野手が取りそびれた打球が右中間を点々とする間に、JUMPOは一気に本塁を駆け抜けるランニングHR。
「迷走中?」(#61)というJUMPOですが、いやいやスパコン+左打席が一番合っている気がします。

「迷走」とは、ノックバットで打席に入りはじめたサムライの様な事を言います。。。
・・・ニュー脇差で+右打席の復活の兆しに期待しましょう!

試合前に嫁の逆鱗に触れ、テンション↓↓だった筆者は、どうにかワインで嫁のご機嫌を伺った試合後
「誰かアクくらい取れよ!」と濃いラーメンネタでひとしきりの笑いを取った事に満足し
そそくさと家路に着くのでした。(お騒がせしました^^;)
2018/6/9-2試合目 神戸グフ 練習試合  (あじさいスタジアムサブ球場B)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 Total バッテリー
神戸グフ 1 3 1 0 0 0 0 5 まつーたつみ
電鉄タイガース 0 0 0 1 1 0 1 3
第2試合はまつが先発。
初回、相手ワイルドピッチから先制すると2回。
先頭のBBが振り抜いた打球はたかーく上がる。
ライトオーバーか、とベンチを飛び出したグフベンチの想像を超える、まさかのBB、グフ初アーチ!
木製バットであの飛距離はお見事の一言!
会社の先輩、この日助っ人参戦の山田さんにドヤ顔をかましたとか、かましてないとか。。。
とにかくナイスバッティングでした!

この後、よっしーの2ベースなどから
第1試合から4打席連続安打となる、JAFの技ありファースト後方打でこの回さらに2点を追加すると
3回には池田のヒットからここまで全打席四球だったいせちが思い切り振りぬき、レフトフェンス直撃のタイムリー。

珍しく5点もの援護を得た先発まつでしたが
4回、ピッチャーフライをランニングキャッチした後・・・なら良かったが、
その後落とした帽子を拾った際に股関節を吊るという、老化著しいアクシデント。
おまめが突然A球時代の変化をし始めた事も相まって、コントロールを乱し始めたまつは
四球からピンチを背負い、4回、5回に失点。

グフお得意の突然淡白になる打線も手伝い、苦しい展開となりましたが
女房巽の苦心のリードもあり、何とか3点差でサファテ・ハタキよっしーにつなぐ。
よっしーはさすがのまつへの忖度で、先頭打者にヒットを許すものの・・・
・・・安心してください!1失点で凌ぎ、久々のセーブ。さすがです。

打撃でもこの日大活躍だったよっしー。
でもレフトフェンス直撃の強烈打にシングルヒット?・・・ないない(--)
2018/6/9-1試合目 神戸グフ 練習試合  (あじさいスタジアムサブ球場B)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 Total バッテリー
電鉄タイガース 0 0 0 1 0 0 0 1
神戸グフ 3 0 3 0 3 0 x 9 いまむ,JAF-よっしー
試合前、嫁からの怒り電話にすっかり意気消沈の筆者。
ベンチで意気消沈する筆者をよそに、試合は一方的な展開に。

初回から相手投手の乱れから先制すると、この試合猛打賞と気を吐いたJAF。
近年入団選手から「なんでJAFって言うんですか?」(#42)
・・・昔はバッテリーコード持ち歩くアブない奴だったんですよ^^

この日30分だけの参加という先発いまむは強引に3回を投げきると
3回裏にはリーダーのサード強襲打とこの人もこの日当たっていたよっしーのレフトオーバーで3点を追加。
5回には、久々に見た気がする池田のファースト殺人強襲打などから満塁とすると
JUMPOの犠飛とBBの右中間打でさらに3点を追加する。

4回から2番手としてマウンドに上がったJAFは1点こそ失うものの
4イニングをきっちり投げきり、グフ暗黒時代を支えた往年の力を見せた。
「3試合あるから。」(#11)と片道2時間かけて来た甲斐があったというもの。

しかし
「いまむ勝ち、とよしーのセーブでwin-win!」(#3)

・・・ウィンウィンか?
集合写真

チームの集合写真です。

2009/07/04 スカイマークスタジアム

http://toyao.net/~aseda/toppagephpto_20090704skymark_600.jpg



野球 ホームページ 作成
Copyright(c) 2003-2014 KOBE GOUF All Rights Reserved.