メニュー

最近の投稿
newグフブログ
くんずほぐれつ談


ようこそ
ようこそ神戸グフのホームページへ。
神戸グフは神戸を拠点とする草野球チームです。詳しくはチーム紹介をご覧ください。
2009年対戦成績:113試合 48勝58敗7分 野球バカ集団です!
メンバー募集中です!野球バカになりませんか? お問い合わせから連絡お願いします!
スケジュール
新着情報
none:最近の映像
2009年MVPを獲得したM氏。トロフィーをもらってニッコリ
※恐妻家のため本人であることがバレないように加工しております。


3/6ナゴヤドーム  リーダーのランニングホームラン
最近の試合
2017/9/9-2試合目 対戦相手 練習試合  (大倉山公園野球場)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 Total バッテリー
西宮シャドウズ 1 0 0 0 0 0 0 1 2
神戸グフ 0 0 0 0 1 0 1 1 3 いまむーよっしー,よっしーーし...
第2試合はいまむが先発。

初回、センター前への当たりに突っ込むセンター元さんのグラブ下をボールが抜け
続く打者のライトへの当たりで先制を許す。
一方打撃陣は相手左腕に苦戦。
というかビル?木?何かにかぶってボールが全く見えなかったのは、筆者だけなんでしょうか。

チャンスらしいチャンスをつかめないまま迎えた5回。
この日の朝も1試合こなしてきた「場をわきまえる痛みを抱える男」元さん。
ボテボテのショートゴロを自慢の足で内野安打とすると、2盗と相手ワイルドピッチで3塁に。
続くいまむの投ゴロで本塁を陥れた元さん。
「痛風のくせにあの速さ。立ってたら通風が痛いからってあんなに走り回って・・・」(#71)
池ちゃん・・・それはもうイジリじゃなくて悪口じゃ^^;

緊迫した試合となった本戦。
6回、無死2塁のピンチをセンターライナーからの併殺で凌ぐなど、7回を守りきったグフ。
最終回、前日の報道ステーションで鳥谷もパクっていた?事が明らかになった
まつが得意のテニス打法でライト前に落とすと、その後3進し
最後はたつみさんの右中間のフライをキャッチ、したかに見えましたがグラブからこぼれ
我慢の投球が続いていたいまむに勝ちを付ける事ができました。

エキシビジョンイニングに登板したよっしー。
不運な当たりで1失点するも、相手子供さんバッターに相対時の味方守備陣の悪意にも負けず
気持ちよく1イニングを投げきり、ノーストレスの喜びに浸る。
裏の攻撃ではきっちりタイムリーを放つなど、さすがの存在感を見せるよっしー。
次の飲み会でも、JAFの横に座らせて困った顔を見たいものです^^;

そして前代未聞の飲酒野球に一人挑んでいる侍。
この試合はきっちりレフト前にヒットも放ち
「酒飲んでも飲んでなくてもヒット打てる本数が変わらないのなら、飲みながらやったほうがいい。」(#99)
と言いながらもっこすに消えていったこの男。

このバチ当たりな侍・・・また足怪我とかするんちゃうやろうか・・・
2017/9/9-1試合目 対戦相手 練習試合  (大倉山公園野球場)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 Total バッテリー
神戸グフ 1 1 0 0 1 3 0 6 まつ,よっしーーいけだ
西宮シャドウズ 0 0 1 0 0 1 0 2
そろそろ暑さも緩和された9月。日笠さーん、そろそろちゃいます^^;

さて、久々参戦のいせちを女房役か?と悩んでいた先発まつ。いせちの遅刻により
「・・・キャッチャー、池ちゃんでいいです。。。」(#8)
「・・・じゃあ、キャッチャーでいいです。。。」(#71)

お互い「が」ではなく「で」で指名しあう倦怠期バッテリー?で始まった本戦。
初回、恐妻組合しまだのサード強襲からリーダーのレフトオーバーエン2で先制。
2回にもたつみさん、にしなさんの連続タイムリーで加点するグフ。

一方守備陣は、倦怠期とはいえ、初回先頭打者の小フライを動きよく処理した池ちゃん。
さすが!!「で」とか言ってゴメンナサイ。
・・・でも池田のワンバウンド送球をファーストしまだはポロリしちゃいましたけどね。

この回、珍しく牽制で狭殺プレーに持ち込むも、送球がランナーに当たるなどバタバタしましたが、何とか無失点。
2回には、レフトに入ったいせちが好守連発でまつを助けますが
3回にはそのいせちがフェンスに激突しながらフライを追うもわずかに及ばず、1死3塁のピンチを背負うと
次打者のサードゴロをリーダーが本塁に悪送球。
「キャッチャーの池田が小さいから・・・」(#3)いやいや・・・

まつが投げてる時、必ずやらかすリーダーのプレーによる落胆からか、
この回3四球など乱れ、満塁のピンチを背負ったまつでしたが、バックの守備でここを何とか1失点で凌ぐと
続く4回はよっしーが恒例のガチガチのファーストコンタクトでみそぎを終え
三遊間の難しいゴロを捌くさすがのプレーを見せる。

どちらに転んでもおかしくない展開を、守備で持ってきたグフ。
1点差で迎えた5回に、しまだがレフトへのタイムリーで貴重な追加点を奪うと
続く6回には、リーダー、まつの連打から、たつみさんのタイムリー。
いまむにもダメ押しのセンター前が飛び出し、大勢を決しました。

最終回は、セーブがつかない場面ながら
守護神サファテよっしーがしっかり締めて、ここ2ヶ月で2回サヨナラ負けしているまつををしっかりフォロー。
試合前、先週K東が脱ぎ捨てて帰ったズボンと靴下を、洗濯して持ってきてくれた守護神。
やっぱり・・・「かわいいんや~」

大倉山!→電車!→酒が飲める!のノリを真に受けて、まさかの飲酒野球に挑む素直な侍。
自身の結婚式で、まさかの侍本人だけがユニフォーム着込んじゃうノリを思い出してしまった筆者でしたが・・・
リアルに酒臭い!

でもいせちさんが参加できてリーダーが参加できない日の飲み会セッティングは・・・
ちょっと期待してますよ^^;
集合写真

チームの集合写真です。

2009/07/04 スカイマークスタジアム

http://toyao.net/~aseda/toppagephpto_20090704skymark_600.jpg



野球 ホームページ 作成
Copyright(c) 2003-2014 KOBE GOUF All Rights Reserved.