メニュー

WebScoreRevolution »»
最終更新日 2017-10-15 21:10:33
対戦結果詳細
日付 2017年度  2017/10/14   2試合目
主催/リーグ 対戦相手
大会/トーナメント 練習試合  
グラウンド 桜ヶ丘公園野球場
スコア Team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Total
長田ライナーズ 0 0 0 0 0 0 0 0
神戸グフ 0 3 0 1 3 0 x 7
勝敗 勝利
先攻バッテリー
後攻バッテリー いまむーたくや
長打 安打数:8本
二塁打:#1 前田拓也, #32 上野(アヒル), #2 日笠, #2 日笠  
内容 第2試合はいまむ-たくやバッテリー。

2回に、気付けば打撃部門3位に躍り出ていた上野がセンター前打で出塁すると
「密かにバットを変えた。」という、この日神がかったバッティングを見せていた日笠さんが
粘りに粘って、最後はレフトへ技ありの一打。
日笠さんのいまむ愛から先制すると、この後丸ちゃんが三遊間を破るなどして、この回3点を先制。

4回には、「なに?東京の人なん(--)」(#2→#32)試合前、不穏な空気を見せた?
またもや上野-日笠コンビの連続2塁打で加点。
5回には桜ヶ丘での打率は驚異的なたくやが、満塁から走者一掃の一打で試合を決めました。

大量の愛にも守られたいまむは、この日も安定投球を見せ
地味に難しいセカンド、センター間のフライをK東が好捕するなど守備も固く、6回まで0封。
「立ちくらみが酷かった。」というたくやの影響からか、最終回に1,2塁のピンチを背負いますが
最後は、サードゴロゲッツーで締め完封勝利を収めました。
キャンプを中止して参加して良かったですねぇ~!?

この日、GG、巽と2者が自打球を急所に直撃したらしい。
静かに耐えた巽とは対照的に、「痛~~~!!」と悶絶したGG。。。

痛風とかになったら、常時うるさそうですよね^^;

打撃成績
打順 先発 選手

1


2












1 2 3 4 5 6 7
1 先発 #1 前田拓也 敵失    四球 1 二塁 3
2 先発 #3 リーダー 単打
3 先発 #8 まつ ゴロ
4 先発 #17 K東H東 ゴロ ゴロ
5 先発 #61 ふくま(JUMDO)    死球
6 先発 #0 いまむ 邪飛
7 先発 #32 上野(アヒル) 2 単打 二塁 敵失
8 先発 #2 日笠 1 * 二塁 1 二塁 1
9 先発 #66 吉岡(単身赴任) ゴロ
10 先発 #26 巽 1 敵失
11 先発 #60 しまだ(ひざ神) 1 ゴロ 単打
12 先発 #50 G.G後藤 1    四球 敵失
13 先発 #99 丸ちゃん\(^.^)/ 1 単打 1 敵失

投手成績
投手名 投球回数 自責点 失点 奪三振 与四球 与死球 被安打 被本塁打 投球数 勝敗
#0 いまむ 7回 0/3 0 0 3 2 0 4 0

Copyright(c) 2003-2014 KOBE GOUF All Rights Reserved.