メニュー

WebScoreRevolution »»
最終更新日 2019-10-13 22:31:05
対戦結果詳細
日付 2019年度  2019/10/5   1試合目
主催/リーグ 神戸グフ
大会/トーナメント 練習試合  
グラウンド 大倉山公園野球場
スコア Team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Total
DDF 0 0 0 0 0 0 0 0
神戸グフ 2 0 2 1 0 0 x 5
勝敗 勝利
先攻バッテリー
後攻バッテリー まつーたつみ
長打 安打数:6本
内容 相手チームさんのメンバーさんの遅れにより、開始時間が30分遅れた本試合。
初回からまつ20勝へのプレッシャーを感じたかどうかは不明ですが
レフト福本さんがまさかのポロリで1,3塁のピンチを背負いますが
久々のコンビとなったキャッチャー巽が1塁走者の盗塁に素早く反応し2塁へ送球すると
ショート池田が冷静に相手のトリックプレーを制し、3塁走者を本塁で刺す。
余談ですが、この日グラブも持たず参戦した池田でしたが、
借りたまつグラブのおかげか、妙に動きが良かった。
トークはイマイチだった気がしなくもないが(^-^;

一方攻撃陣は相手投手の立ち上がりを攻め
池田、JAFの連打から押し出しとオカモのおっつけで珍しく先制。
この後の無死満塁で加点できないのはまつ登板時グフらしい展開でしたが
3回には再び満塁でオカモのこの日2本目のおっつけ打!

元さんを崇拝し、この試合もおっつけで3打点と活躍したオカモ。
しかしこれ以上元さんを崇拝すると・・・待っているのは〇風。。。

珍しく援護をもらったまつ。
この試合は久々におまめが動き、女房役巽もおまめ中心の配球に相手チームさんも困惑・・・
したかどうかは分かりませんが、少なくともリーダーの撮影距離の近さには困惑されたはず。
(相手チーム様、申し訳ありませんでした。)

結局、7回にピンチを背負ったものの、何とかバックの守備にも助けられ
近代野球では考えられない5年連続200イニング20勝を達成したまつ。
本当にありがとうございます。
「令和のスタルヒン!」(昭和のリーダー)
・・・スタルヒンもこんな軟投派だったのでしょうか(絶対違うと思う^^;)

「無失点より完投できたことがうれしい。」(#8)
近年は抑え投手に最終回を譲ることが多かったまつ。
・・・冷静に考えれば、今年勝ち星4つ、上野に消されなければ、現在24勝^^;
うえのー、うえのはどこじゃ!(大仁田⇒真鍋風)

打撃成績
打順 先発 選手

1


2












1 2 3 4 5 6 7
1 先発 #50 G.G後藤 1    四球
2 先発 #71 池田(メンタリスト) 2 単打    四球    三振
3 先発 #11 JAFとよしま 1 単打 単打 ゴロ
4 先発 #55 元さん(X) *    四球 1    四球    三振
5 先発 #18 岡本 単打 1 単打 2
6 先発 #26 巽(パチパチ) ゴロ
7 先発 #61 ふくま(JUMDO)    三振    三振
8 先発 福本(助) 1    三振 単打
9 先発 #77 畠中(山の手ロケット)    三振 ゴロ
10 先発 #8 まつ ゴロ 邪飛
11 先発 #17 K東H東 敵失
12 先発 #3 リーダー

投手成績
投手名 投球回数 自責点 失点 奪三振 与四球 与死球 被安打 被本塁打 投球数 勝敗
#8 まつ 7回 0/3 0 0 0 2 0 6 0

Copyright(c) 2003-2014 KOBE GOUF All Rights Reserved.