メニュー

WebScoreRevolution »»
最終更新日 2017-02-14 23:46:07
対戦結果詳細
日付 2017年度  2017/2/11   2試合目
主催/リーグ 対戦相手
大会/トーナメント 練習試合  
グラウンド 名谷公園野球場
スコア Team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Total
神戸グフ 0 0 1 2 0 0 0 3
ガッタマーズ・侍タイガース混成軍 0 0 0 0 0 3 0 3
勝敗 引分
先攻バッテリー なおーGG
後攻バッテリー
長打 安打数:8本
二塁打:#3 リーダー, #50 G.G後藤  
内容 第2試合。
マッチメイク担当のプランを察しないリーダー采配にそろそろスネてきた心情を察し
まつはマウンドを直君に譲る。

試合は相手「左腕のまつ」を打ちあぐねる。
毎週見てる球なのに・・・
「いや、まつよりは速かった。」(口で取ったMVP #71)

それでも3回に犠飛で先制すると、
4回にはいせちさんのレフト前タイムリーなどで加点し3点のリード。

先発直君は、「奪三振は3つまで!」という先輩たちの無茶振りにも応え
ほぼ完璧な投球を見せていたが、6回、落とし穴が。
四球でランナー1塁とすると、続くサードゴロをリーダーがセカンド悪送球。
ピンチを広げると、ここからまさかの2つのタイムリーを浴びて同点とされてしまう。
まつ-いせちのゲッツーを決めれていれば・・・ごめんね。
それでもこの後、1死2,3塁からファーストゴロ本塁封殺後、
リーダーが判断よく打者走者をセカンドで封殺。
きっちりミスを取り返しました!

最終回、この日5安打と大当たりだったひねり王子GGが2ベースでチャンスを作りましたがあと1本が出ず。
7回終了引き分けとなりました。

「勝ち星は・・・人徳ですね・・・」(#52)
とうなだれる直くん。。。
かつて「直くんは三振ばっかり取るから守ってて寒いからあかん。」と
ピッチャーから外しときながら
「誰や、奪三振3なんて言ったのは!」なんてこの試合後に言いだすリーダーは・・・

きっと生涯勝ち星挙げれそうにないですね^^

打撃成績
打順 先発 選手

1


2












1 2 3 4 5 6 7
1 先発 #42 B.B後藤 ゴロ 犠飛 1
2 先発 #2 日笠 ゴロ ゴロ    四球
3 先発 #3 リーダー 1 ゴロ 敵失 二塁
4 先発 #60 しまだ(ひざ神) 1 ゴロ 単打
5 先発 #71 池田(メンタリスト) 単打 ゴロ ゴロ
6 先発 #52 直くん ゴロ 1 邪飛
7 先発 #16 いせち(ピンク) ゴロ 単打 1
8 先発 #50 G.G後藤 単打 ゴロ 二塁
9 先発 #99 丸ちゃん\(^.^)/ 1 単打 ゴロ
10 先発 #17 K東H東 単打 ゴロ
11 先発 #8 まつ ゴロ 敵失

投手成績
投手名 投球回数 自責点 失点 奪三振 与四球 与死球 被安打 被本塁打 投球数 勝敗
#52 直くん 7回 0/3 2 3 2 4 1 4 0

Copyright(c) 2003-2014 KOBE GOUF All Rights Reserved.