メニュー

最近の投稿
くんずほぐれつ談


ようこそ
ようこそ神戸グフのホームページへ。
神戸グフは神戸を拠点とする草野球チームです。詳しくはチーム紹介をご覧ください。
2009年対戦成績:113試合 48勝58敗7分 野球バカ集団です!
メンバー募集中です!野球バカになりませんか? お問い合わせから連絡お願いします!
グフブログ新着情報表示
2019/03/13 22:20 #2144 新バット 新しいビヨンドマックスを買った。 85セ...
2019/03/10 22:08 #2143 野球ユーチューバー トクサンTVの本が出た。 チャンネル登録...
2019/03/10 20:31 #2142 ジュニアベビー級レジェンド 新日本プロレス・獣神サンダーライガーが来...
2019/03/09 21:00 #2141 笑顔コレクション みんな本当にいい笑顔だ。 心の底からグフ...
2019/03/09 20:55 #2140 3月9日投打のヒーロー 0番と77番だ。 強力ツイスターズ打線を...
2019/03/09 15:47 #2139 3月9日試合 快晴の中楽しくグフすることができた。 み...
2019/03/07 23:02 #2138 グフ飲み会 16番の壮行会をおこなった。 あっという...
2019/03/04 23:10 #2137 パワースポット これを見て運を引き寄せよう(^-^) ...
2019/03/04 23:04 #2136 絶景(日本) 日本にも素晴らしいスポットが沢山ある。 ...
2019/03/04 22:59 #2135 絶景 心を癒してくれる。 水関係が多い。 やは...
最近の試合
2019/3/16-3試合目 対戦相手 練習試合  (自由が丘北公園)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 Total バッテリー
神戸グフ 1 0 0 1 0 0 3 5 JUMPO,うえのーたつみ
長田ライナーズ 0 0 0 0 0 0 0 0
この試合は、いまむヒット、元さんのセンターオーバーという全く同じパターンで初回、4回と得点する。
先発JUMPOは全く危なげのないピッチングで4回を無失点と完璧に抑えると、5回に「4時から男」上野をマウンドへ。
よく行っても6回くらいまでとの想定ながら、気付けばギリギリ7回まで到達したこの試合。
上野も3イニングを無失点に抑え、この日2セーブと、少しずつ自信を取り戻したか。

そしてこの試合の7回。
3点リードで迎えたバッターはよっしー。
とうとう禁断のビヨンドを手に取ったこの男が放った打球は
今まで見たことがないような右中間への一打。
ビヨンドに魂を売ってしまったこの男が2点タイムリー後
「も、もう使いません!」(#66)と口では今後のビヨンド使用を否定しながら
帰ってから旨い酒を飲んだかどうかは分かりませんが。。。

金で飛距離は買えますからね、畠中さん^^;

とりあえずよっしーは、来週リーダーのニュービヨンドを、リーダーより先にバットケースから出すように^^;
2019/3/16-2試合目 対戦相手 練習試合  (自由が丘北公園)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 Total バッテリー
長田ライナーズ 2 2 0 0 0 1 0 5
神戸グフ 0 0 2 0 0 1 3 6 いまむーよっしー
第2試合は遅れてきたいまむがよっしーを女房役に。
しかし初回から、第1試合と同様ファーストゴロの連携プレイでのミスなどから2点を失うと
2回には2死から4連打を浴び2失点など、苦しいピッチング。
一方攻撃陣は、いつも苦しめられる相手軟投投手に苦しめられますが、3回。
JUMPO、丸ちゃんの連打からよっしーのレフト線打と内野ゴロで2点を返す。

しかし6回にタイムリーで1点を失ったいまむは、次打者にも左中間に特大打を浴びますか
センターいせちがこれをスーパーキャッチ。
ここを1点で凌いだことで流れが変わったか、その裏
この日も大当たりだった元さんのヒットから丸ちゃんがタイムリーを放って1点を返す。

この回、お子様連れ参戦の池田が「ファーストゴロを打って帰る!」とお子様を車に押し込み、私服で挑んだ最終打席。
ライト前ヒットを打ってしまって、結果なかなか帰れないというらしい結果で、グフベンチが盛り上がり、迎えた最終回。

表の守備では、3盗を狙った相手2塁走者を、ここまで堪えていた肩痛を顧みず渾身の力で3塁に送球するも
あっさり帰塁され、がっかり落ち込む捕手よっしーの悲しそうな表情もありながら、何とか無失点で凌ぎ、最後の攻撃。

畠中さんが特大のセンターオーバーを放つも、まつ、巽が倒れて2死。
万事休すかと思われましたが、JAFがファースト後方に落として1点差とすると
2死1塁からチャンスでないならと上野がセンターオーバー3ベースで、まさかの同点に。
押せ押せムードとなると、続く打者、この日を入れてあと3回の参加となったいせちが振りぬいた打球は
左中間を完璧に破る、インパクト抜群のサヨナラ打!!
諦めて息子たちとキャッチボールをしていたいまむが慌てていせちに駆け寄り抱き合う姿は・・・
ただの駅弁スタイルでしたけどね。

しかし・・・
被安打3⇒援護5 3得点(まつ)
被安打12⇒援護13 6得点(いまむ)
皆さんいまむ愛にあふれていること(--)

最後に向けて調子を上げていく姿が・・・かつてのブラゼルと被るいせちですが。。。
「滑り止めの黄色いぶつぶつの付いた軍手で打とうかな。」(#16)

来週はピンクのバットをおまめでへし折りたいですねー(^_^;)
2019/3/16-1試合目 対戦相手 練習試合  (自由が丘北公園)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 Total バッテリー
神戸グフ 1 0 0 1 1 0 0 3 まつ,うえのーいけだ
長田ライナーズ 0 0 0 0 0 0 0 0
早朝の雷雨により、急遽三木に球場変更となってにもかかわらず
13人も集まってくれたバカたちと野球ができて、本当に幸せだと思います^^;

さて試合は初開催となった自由が丘北公園でライナーズさんと。
先発まつは初回から連打を浴び、1死2,3塁で相手代表山田さんを迎えますが
渾身のパワー(なし)カーブでここを凌ぐと、この後は
「とんでもなく投げやすかった。」(#8)
久々に女房役に指名した池田のリードに助けられ、この日は抜群の安定感。
「なぜ打てないのか分からん・・・というか、相手の守備が堅い。」(相手ベンチより)
・・・実はそれがすべてなんですけどね^^;
サード島田の安定感のある守備はさすがでしたね。

一方の打線は「さすがに三木は遠いので参加します。」(#55)と
最近どうも「ので」の使い方がおかしいだんじりファイターがヒットで出塁すると
1死3塁から侍の打球はサード後方へのフライ。
これを相手サードがキャッチできない間に元さんはホームを陥れるのですが
侍はなぜか1塁に到達せずアウトに。

走らない上野、吉岡病が蔓延するグフでしたが
この後は相手好投手に抑えられ、例のごとくまつ登板時の無援護不文律。
しかし4回、上野がレフト前打で出塁すると
JUMPOが左中間に会心のタイムリー。

翌5回には、島田、畠中の連打などで満塁とすると
「2点も援護してしまった。」(#26)と訳の分からないツイート巽が
フルカウントからよく選び、貴重な3点目となる押し出しを選ぶ。

一方のまつは、6回のファーストゴロでの連携プレー。
ファースト周辺のぬかるみで、丸、上野とのドタバタ劇を演じますが
何とか6回を無失点で切り抜けると、相手ベンチさんを含め全員が期待した代魔神上野を最終回のマウンドへ。

過去3回の失敗で完全に自信喪失していた上野は、委縮した投球フォームで先頭打者にいきなり3ボールと苦しみましたが
この打者の強烈なサードライナーを、サード巽がジャンピングキャッチ。
続く山田さんの3塁線への強烈なライナーも巽がキャッチし、何とか試合を締めた上野。

リーダーがサードだったら、ただただファールポーズをされていただけかもしれなかっただけに
巽をサードに据えていたまつの采配が光りましたね!
・・・しかしこの巽は、まつ登板時はびっくりするくらい動きませんでしたが(--)

そして「そんなにバット引きしなくても大丈夫かなーと。」(#32)
最近巽の車内だけにとどまらず、試合中も口が悪くなってきている?上野くん。

帰りの車内で、いつも守護神に指名するまつさんの悪口言ってたら
・・・来週から「9⇒D、D⇒9!」(♯8)
集合写真

チームの集合写真です。

2009/07/04 スカイマークスタジアム

https://toyao.net/aseda/toppagephpto_20090704skymark_600.jpg



Copyright(c) 2003-2014 KOBE GOUF All Rights Reserved.